Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

BAG

181 パラフィン帆布のBAG

裁断されていたのに

使い道が分からなくなっていた帆布。

手持ちのシンプルBAGにしました。

 

裏を付けなくてもかっちりしているので

軽くて使い易いBAGです。

下の部分をつまみ、マチにしました。

 

色は使い易い茶色、です。

 

 

持ち手は太いと使いにくいので(個人の感想)

いつものように少し細めです。

 

が、

後ろの背の高いタイプは

生地に「織りの欠点」がありましたので

ちょっと出せなくなりそうです。

 

他の色も手元にあるので

今後は同じような感じで

追加作品となります。

 

見本として持っていく予定です。

 

 

 

  • 2019.01.18 Friday
  • 15:45

イベント参加

1月の出展予定

 

出店完了しました。

 

御来場くださいました皆さま

ご覧いただいた皆さま

ありがとうございました!

 

 

19日 下北マーケット

 

  • 2019.01.18 Friday
  • 08:30

BAG

180 ファスナー付きBAG

 

こちらはファスナー付き。

両開きの金具が付いています。

 

(この画像では金具は見えません)

 

コの字型の金具も入っていますので

袋口はかっちりしています。

 

肩掛けにするために

本体の青い部分で止めています。

 

ファスナーの両端などを改良して仕上げます。

 

追加の予定はありますが

明日には間に合いません〜!

 

 

  • 2019.01.18 Friday
  • 08:15

BAG

179 大型ショルダー

 

私も使っている

斜め掛けできるショルダーです。

こちらの新作は試作も兼ねています。

 

いつものように片方は防水ナイロンですが

 

片側は綿の生地を合わせてみました。

表と同じようにボーダー使いです。

 

袋口にはホックやボタン、

ファスナーなどはありません。

 

ポケットはナイロンがわに1カ所のみ。

 

底の部分はキルト生地を入れていますので

クッション代わりになります。

 

色の事も考慮しながら

良い形にしていこうと思います。

 

 

  • 2019.01.18 Friday
  • 08:00

小物

178 麻と綿のポーチ

前出のポーチは

帆布のしっかりした素材でしたが

今度は麻の細かめのチェックで

軟らかい手触りのものと

柿渋のような色合いの

渋みのある茶色の綿です。

 

麻のほうには

コの字型のワイヤーが入っています。

個人的には入れないほうが好みですが

とりあえず入れてみました。

 

帆布よりも軟らかい綿です。

 

ポーチ類は同じ物は出来ないので

全て一点ものです。

 

いくつあっても便利なサイズ。

液体以外は何を入れても大丈夫です。

結構容量があります。

 

是非ご覧ください。

 

 

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 16:00

小物

177 帆布のポーチ

 

 

ファスナー付きのポーチ2種

あまり使いたくない金具ですが

この丸い輪が付いたタイプと色は

これしか無いので仕方なく。

 

広く開けられます。

使い勝手は良いと思います。

 

中の生地も綿100%で

生成りと緑のストライプを使用。

見えていませんがポケットもついています。

 

コの字型のワイヤーを入れる事も可能ですが

これは生地が良いのと、自立するので

こんな感じでも良いかな、と思います。

(ワイヤーを入れる事も出来ます)

 

今のところ2つですが

もう少し追加の予定です。

 

次回より麻で制作の予定です。

 

 

 

 

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 11:30

小物

176 デニムの帽子

年末に作ったデニムパンツの

残り布で作った帽子です。

 

ストレッチ素材でしたので

ブリムの部分が細かいミシンステッチにより

生地がちょっとウネウネに。。。。

 

という事で

洗濯機にかけてわざとシワ加工にしてみました。

都合2つ。シワ加工したので

いろんな意味で安心。

こちらはこのシワも気にならない方向けです。

実物でご確認をお願い致します!

 

 

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 09:30

洋服(ボトム)

175 ウールの赤ライン入り

前出のコートと同素材のパンツです。

 

丈は短め、ポケットにも

ラインが入っている仕上げです。

いつもよりも、ちょっとだけワイドにしました。

ゴムも緩めです。これは調節出来ます。

 

間に合えばもう1本。

こちらは元々自分用に買いました。

しばらくご覧いただいて様子を見る事にしました。

 

こちらも実物をご覧いただける

方のみとなりますので

悪しからずご了承ください。

 

 

 

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 09:00

洋服(トップス)

174 ウールのコート

※昨日書き忘れましたが

こちらはボタンホールが間に合いません。

19日の出展では

ホールがない状態でご覧いただきます。

かつぬま朝市までに開ける予定です。

 

 

原産地は不明のウールの素材です。

色はかなり深めのブルー。

黒と言い張っても通じる色味です。

 

赤いラインを活かしたくて

袖口に持ってきてみました。

袖口から4.5センチのところにライン入り。

 

(まだポケットは付いていませんが)

膝上丈のコートです。

 

襟は丸い仕上げです。

 

実際に見ないと分からない事ばかりですので

現地でご覧いただける方のみとさせて頂きます。

 

いつもの通り

裏などはついていないタイプです。

これは1着のみです。

 

 

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 15:00

イベント参加

2019年4月のかつぬま朝市

今後のかつぬま朝市について

少し先ですがお知らせします。

 

一度でも行った事がある!

又は

行ってみようと思っていた!

という方は

最後までおつきあいください。

 

 

かつぬま朝市の現在の会場は

施設建設のため

5月の以降、場所が変わります。

 

塩山駅の西側にある

甲州市役所前「塩むすび(えんむすび)」

 

パソコン表示だと画像が大きくて

突き抜けてます

赤く色をつけてみました

 

 

(駅がわ(東)を向いてみています)

ここは傾斜になっています。

なのでテントも設置が大変になると思われます。

ここをどうやって攻略するかですね。

西を向くとこんな感じです。

きれいなトイレもあります。

 

まず4月の開催は、

出展のシミュレーションを行うそうです。

 

当初は混乱を防ぐため

配置などのシミュレーションのみと

お知らせがありましたが

テントや商品を持ち込んでも良い

という方向に行きつつあります。

 

少し作品が並ぶかもしれませんので

変更がありましたら随時お知らせします。

 

 

朝市の開催は正式には5月から。

駐車場が少ないので

ここはご注意をいただきたいところです。

 

 

ですので

ひろびろ、のんびり、まったりの

かつぬま朝市を楽しみたい方は

ぜひ、2月と3月にお出掛けください。

(雪なら中止ですが)

 

かつぬま朝市の会長さんは

現在、甲州市と協議をしながら

最善の方法を模索中との事です。

良い市にしたいと、

甲州市の市長さんも

尽力してくださっているとの事でした。

 

これからも楽しい市になるように

微力ながらお手伝いが出来ればと思います。

 

 

  • 2019.01.12 Saturday
  • 09:00